当社NEXT switch株式会社は
9月16日(水)〜9月29日(火)の期間に開催されます、
日本橋三越本店のオンリー・エムアイ 秋のキャンペーン
に合わせまして、
文具メーカーブランド plus Orange(プラスオレンジ)と三越伊勢丹の企画したオリジナルアイテムをプロデュースいたしました。

表面には三越伊勢丹が所蔵する伊勢型紙の文様を特殊な印刷技術で施し、印傳を思わせる独特の艶と凹凸感を持たせています。サイズは大・中・小の3種類。大きな箱の中に中・小サイズの箱が収まるユニット式にしているため、自由に組み合わせてもお使いいただけます。
デスクの上や引き出しの中の整理整頓は、ありあわせの空き容器で済ませがち。けれどこうした箱を使えば、佇まいにまとまりが出て、より美しく片付きます。オフィスがフリーアドレスで、身の回りのこまごまとしたアイテムの収納に悩んでいる、という方にもおすすめの一品です。
(オンリー・エムアイより抜粋)

柄と色は 破れ亀甲に鶴(白・紫・黒)、絣(白・赤・茶)、扇子(白・鶯・水色)
大きさはそれぞれ大・中・小あり、柄・色・大きさで全27パターンございます。

また、ステーショナリー売場で期間中に開催されます
NIHONBASHIベンチャー文具フェアへの参加メーカーブランドはこちらです。
あたぼうステーショナリー
Beahouse(ベアハウス)
ロンド工房
山本紙業
HI MOJIMOJI(ハイモジモジ)
grain(グレイン)
ペーパーショップbe-on(ビーオン)
ウキマ
神戸派計画
parerable(ペパラブル)
kamiterior(カミテリア)
plus Orange(プラスオレンジ)
グローバル・ウィングス
ぷんぷく堂
紙のミルフィーユ
MOON PLANNER(ムーンプランナー)
+lab(プラスラボ)
CMYK(シーエムワイケー)
モノプリ

item-1_mainvisual

Author Profile

寺西 廣記代表取締役 文具営業専門家
1976年大阪生まれ。物心がついた時から筆記具やクレヨンなどの画材をはじめとした様々な文具に囲まれて育った。大学卒業後都市ガス会社のシステム部門へ就職し、一旦は文具とは関係のない職業に就くが、2006年に祖父が創業した老舗筆記具メーカーの営業、経営企画を経て2014年9月に独立。ベンチャー文具メーカーを育てるための独自のビジネスモデルを実践。文具業界だけでなく多方面への人脈なども活用し「文具営業専門家」、「SR(Stationery Representative:文具情報担当者)」として活躍する。